全身脱毛料金事情


以前は脱毛と言えば、セレブな有名人とか、芸能人くらいなものでしたが、今は一般の人たちも好んでするようになりました。水着ばかりでなく、ノースリーブやミニスカートなど普段着においても、肌の露出が多いデザインが数多くあります。それでも脱毛サロンの初期の頃のサービスとしては、両腋くらいなものでしたが、美意識向上により、足や腕や背中など、脱毛もまさに全身に及ぶようになりました。それとともに、脱毛サロンの技術もサービスも向上して、部分脱毛の他に、まとめたサービスが望まれるようになったのかもしれません。

そもそも全身脱毛とはどういった範囲のものでしょうか。希望すれば上から下まで全身なのか、一般的に脱毛できる部位のみをまとめて全部なのか迷うところです。施術してくれるサロンにもよりますが、全身脱毛と言えば、大体次のように分類されています。顔から下の部位で、VIO部分を除いたものと、VIO部分も含むもの、さらに顔も含むものなど大きくわけて3種類あります。希望する部位が多ければ多いほど、料金は高くなります。また顔やVIO部分などデリケートな部分を含んだものはやはり高額になるでしょう。反対に、全身脱毛を希望した場合でも一部脱毛済のところがあれば、その分だけ料金が割り引かれる場合もあります。脱毛サロンによって、回数も施術範囲もさまざまな料金設定がされているので、ネットなどを参考に利用するようにしましょう。また一社に限らず数社比較することも必要です。